補助金・助成金活用ノウハウ集

 
採択される申請書を作るのは、みなさんの経営革新・生産革新への思いの強さが何よりも重要です。
当事務所のノウハウ集は、これらについて“より具体的”に記述しております。

また、きちんと代表の坂本の言葉で伝えることにより、みなさんの思考力を増幅させ、
当事務所でこれを余すことなく申請書に書き込むことで採択に繋げます。

『実行力』を評価されるPDCA

原価計算のノウハウを吸収しよう! 原価低減活動を実践しよう!

はじめに 最近、原価計算や原価管理についていろいろと思うところがあります。 ある従業員5名ぐらいの下請け製造業の筆頭従業員さんは、 いつも見積りを出す際に、““ほんとうにこの積算がリーズナブルなのか”“、 常々疑問を感じていたようで、きちんとした原価計算をしたうえで値付けを行いたい、 と社長に進言したようで...

『実行力』を評価されるPDCA

事業性評価融資に繋がるコスト削減PDCA

銀行がコスト削減・コスト管理力を重視し事業性評価を行う訳とは? わたしが、他のコラムでも言及しているのが””コスト削減は売上アップに勝る”” ということです。 そりゃそうです。はっきり言って、銀行の味方は ①『事業の将来性を評価』するといっても現実の先に将来がある。 本当に将来が有望なら、今現在その姿が見え...

『実行力』を評価されるPDCA

融資とPDCA手法実践との関係性

その1 責任共有制度がどう変わるか 中小製造業者様では、金融機関から融資を受けるにしても 信用保証協会保証付き融資という形で融資が行われているのが大半です。 そしてこの信用保証、これは、もしも借り手が返済できなくなってしまったら 信用保証協会が金融機関に代位弁済すること(約束事)です。 これによって、金融機...

『実行力』を評価されるPDCA

コスト削減に取り組みましょう・・はじめに

▮ コスト削減活動の必要性 今よりも利益を上げたい、そして賞与で従業員に還元し、 更に事業投資を行って次年度以降の地固めをしたい。   経営者であるみなさんであれば、当然、このようにありたいと思っているはずでしょう それでは、今よりも利益を3割アップさせるために何をしますか?と質問をしますと真っ先...

『実行力』を評価されるPDCA

PDCA手法の『A』

計画に対して実績がどうだったかをチェック・分析し、 改善策・善後策を考案するのがPDCAの『A』です。 この『A』の取り組み姿勢に企業文化が表れます。 そして、企業文化は経営者のみなさんの思い、従業員とのコミュニケーションで如何様にでも革新できます。   以下に坂本メソッドである『改善を促す7つの...

『実行力』を評価されるPDCA

PDCA手法の『C』

なぜなら、PDCA➤PDCAのサイクルではなく、PD➤PD➤PDのサイクルになるからです。実際には、特に考えもせず(計画を立てず)、本能的に行動するDDDDDとなってしまうでしょう。 そうなってくると、会社にとって組織的に最善の経営なんて仕組めません。みんなが皆、””俺がルールブックだ””ということで好き勝...

『実行力』を評価されるPDCA

PDCA手法の『D』

でも、ここまでのステップがなかなか整流化されていないがゆえに、 実行したがあまり効果が出なかった、なんてことになりがちです。 ①は経理部門が、決算情報を関係部署に発信する際に数字だけを送るのでなく、 必ずコメントを添えて送ることが重要です。 そして、金額を「数量」×「単価」で報告することが重要です。 「数量...

『実行力』を評価されるPDCA

PDCA手法の『P』

『サイクル』だったことです。   私が、いつも思っていることを、見事にひとヒネリ入れて教えていただきました。 何かの機会に使わせていただきます。 ここでいうサイクルとは、間髪入れず “”回し続けること、“” と考えてください。 そうなんです。よほど、目的意識を強く持たないと続かないんです。 効果が...